カードローンの比較

お得なカードローンの徹底比較をしています。クレジットカードなどのカードローンも含め、便利に利用できる各種カードローンを厳選しました。一般的に認知されている1枚は手元にもっておくと便利なカードローンです。キャッシングなどカードローンを利用できる方法は、ポイントなどの利用でさらに豊かな生活を支える1枚となることでしょう。



楽天銀行スーパーローン(おまとめローン可)

金利 融資額 保証人
年4.9~14.5% 最大500万円(10万円単位で選択) 不要

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行のカードローンです。借入をまとめるのに最適な融資額上限500万円、さらに金利の低さは非常に魅力があります。入会費・年会費はもちろん無料、CD・ATMも全国約80,000台利用できるためとても便利です。なお申込みに際しては、年収300万円以上がひとつの目安となっているため、決してハードルが高くないことも嬉しい条件と言えそうです。あとカードを持っていることで得られるプラスαのサービスがあれば完璧ではありますが、基本的なスペックは全て押さえており十分です。
ローンの入会でもれなく楽天スーパーポイント1,000ポイントが付与され、また「楽天会員ランク」に応じて審査が優遇される、ちょっと変わったおまとめローンです。(※必ずしも通常の審査結果より優遇されるとは限らないのでご注意を。) 当サイトでは、ローンを借り換える前提であっても、新たにカードローンを契約される場合であっても、こちらの商品を最もおすすめします。

オリックス・クレジット

利息 限度額 保証人
3.0%~16.8% 最高800万円 原則不要

業界でも資金力の高いオリックスグループのカードローンです。業界トップ水準の低金利・ローン借り入れ限度額が魅力で、非常に信頼できるカードローンといえるでしょう。担保・保証人は不要、ローンの審査日数は最短即日で完了、他にもオリックスレンタカーやホテルなどを優待価格で利用できるなど、かゆいところに手が届く商品内容により、豊かな生活の手助けとなるカードローンです。
ほぼ全国のATM・CDに対応し、Webで近くにあるかどうか地図で検索も可能。返済日は10日・20日・末日から選択できます。各種条件から総合的に判断して、当サイトでもお勧めできるカードローンの一つであると考えています。

オリックス銀行 カードローン(おまとめローン可)

年利 融資額 保証人
3.0%~17.8% 最高 800万円
(10万円単位)
不要
オリックス銀行のカードローン商品です。利用限度は最高800万円、年利は借入金額によって変わりますが、最低金利が3.0%と低いですし、何よりもおまとめローンにも利用できることも、有利な条件と言えるでしょう。
借入申込に際しては、オリックス銀行の口座開設は不要、年収200万円以上の方が対象となり、希望限度額300万円以下の場合は所得証明も不要となります。意外と見落とし勝ちなのが、遅延損害金の金利が法定限度いっぱいで固定ではなく、借入残高に対して借入利率+2.1%である点です。細かいところですが、万一のうっかりにも備えて、こういった利用しやすい条件が整っていることもお勧めする理由のひとつです。
住信SBIネット銀行(おまとめローン可) イチオシ2 金利2 限度2 +α2
利息・限度額 保証人
プレミアムコース :金利年3.5%~10.0%、限度額最大700万円
スタンダードコース:金利年14.3%・14.8%、限度額最大100万円
初回利用のネットローンで最大2ヶ月分の利息が全額キャッシュバック
不要
申し込み2
住信広告
SBIグループの住信SBIネット銀行のローンは、総量規制を受けずに借り換えにも利用できる商品です。特にプレミアムコースの低金利と限度額が特筆もので、非常に条件の良いローンだと言えそうです。審査にあたっては申込時の年収制限がないことも知っておきたいところです。借入はPC・携帯利用可で、セブン銀行・イーネット・ローソンのATMにも対応。教育資金やマイカー資金など、事業性のものを除き使途自由です。 SBI証券の口座を持っていれば、基準金利から年0.5%も引き下げてくれる嬉しいサービスもあります。ただでさえ安い金利が更に下がるので、ここで借入をするなら証券口座開設もセットが良いですね。

みずほ銀行カードローン(おまとめローン可)

利息 限度額 保証人
5.0%~14.0% 最高500万円 不要

みずほ銀行カードローンは、都市銀行の商品としては非常に金利水準が低く限度額も大きいローンです。利用のしやすさに加え、やはり最大手銀行の一角みずほ銀行のゆとりと信頼感があります。基本的なスペックが高いことに加えて、申し込み要件として「安定かつ継続した収入の見込める方」つまり、年収による申し込み制限のない銀行おまとめローンとしても利用できるのが強みです。(※だからと言って通りやすい訳ではありませんので、ご注意ください。)
もう一つ特徴的なサービスとして、みずほ銀行で住宅ローンを利用すると、みずほ銀行カードローンの店頭表示の基準金利から年0.5%も引き下げてくれるプラスアルファ的要素もあります。住宅ローンの借入額や返済年数にもよりますが、数百万円単位の総返済額軽減になるケースも多く、かなり重要なサービスと言えるでしょう。預貯金からカードローン、住宅ローンまで、みずほ一行で全部まかなえてしまう便利さは、特に何社もの口座を抱えると煩わしいという方にはぴったりかも知れませんね。

モビット(おまとめ可)

実質年率 限度額 保証人
3.0%~18.0% 1~800万円 不要

安心感・サービス内容・知名度とも信頼できるカードローンのひとつです。意外と知られていませんが、借り入れをまとめる用途にも利用することができますので、持っていると色々な場面で役に立つと言えますね。 携帯電話で申し込み完了から10秒簡易審査のスピードに強みを持っています。金利や借入上限額などの諸条件を見ても、カードローンとしての総合力が高いので、モビットがぴったりの方も多いことでしょう。

ノーローン

実質年率 限度額 保証人
9.5%~18.0% 300万円 不要
ノーローンは名前の通り「1週間無利息」を何度でも受けられるキャッシングです。一応細かいルールはあるのですが、借入をした後に全額返済して、その翌月以降であれば、次回に再度借りるときもまた1週間無利息で借りられるという一風変わった商品です。 金利特別に有利なわけでもないのですが、本当に短い期間だけ借りておく前提なのであれば、ノーローンの選択肢が最善になるでしょうね。 来店不要で即日審査可能、24時間融資と返済が可能、ノーローンポイントで毎月のポイントバックなど嬉しいサービスも揃っています。

アコム

利息 限度額 保証人
4.7%~18.0% 1万円から最大500万円まで 不要

アコムは業界の中でも高いシェア・信頼度ともに評価されています。キャッシングのみならずMastercardを追加で利用可能なため、ショッピング決済などにも利用できるカードローンで、全国に設置のATMも含め便利に利用することができます。(※提携ATM・CDの詳細についてはHPでご確認ください。)
公式HPでカードローン借り入れ診断や返済シミュレーションができ、借り入れる前からも便利に利用ができます。
新生銀行カードローン レイク 即審査8
利息 限度額 保証人
4.5%~18.0% 1~500万円 不要
申し込み8
インターネットでのお申込では、画面上で審査結果を確認可能。 来店不要で、平日14時までに手続きが完了すれば、その日のうちに口座へ振込みされる即日振込みサービスなど、利用シーンに合わせたサービスが便利です。


©ファイブディグリーズ All Rights Reserved.