審査方法とは

審査には二つのルートから導き出された情報を最終的に一元化して判断材料にします。 ひとつは「自社による自動与信システムの活用」でスコアリングと称されています。
そしてもうひとつが「外部の信用情報機関の活用」です。各業態ごとにテリトリーが分かれ、会員各社同士で利用者の本人情報や債務情報などを共有しているところです。 銀行の住宅ローンであれクレジットカードであれ消費者金融であれ何かしらの信用供与産業を利用すれば、 いずれかの信用情報機関に登録されます。


■自社与信システムとは■

消費者金融会社では、その与信方法として「属性モデル像」を採用しています。 「属性モデル像」とは、過去の膨大な取引データから一番近い属性を持つ人をモデル像としてピックアップします。
そのモデルが新規契約後、どのような履歴をたどっているかを検証して、そこからあなたの未来の利用状況を予測します。 そして、最終的に契約の可否や利用限度額を決定するやり方を行います。



■信用情報機関とは■

自社の与信システムがどれほど優れていても、それは自社内で通用するものであり、他社の詳細な利用状況を把握することは不可能です。 新規申込時に利用者に他社の利用状況を記入させる項目もありますが、それをまるまる鵜呑みにはできません。
そこで、他社利用状況を調査する目的においても、自社が加盟する外部の信用情報機関を頼ります。 各信用情報機関には、同機関に加盟する会員各社の顧客情報や債務情報が統合・管理されています。 今では、同機関の存在を抜きにして信用供与業態は成り立ちません。





楽天銀行スーパーローン(おまとめローン可)

金利 融資額 保証人
年4.9~14.5% 最大500万円(10万円単位で選択) 不要

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行のカードローンです。借入をまとめるのに最適な融資額上限500万円、さらに金利の低さは非常に魅力があります。入会費・年会費はもちろん無料、CD・ATMも全国約80,000台利用できるためとても便利です。なお申込みに際しては、年収300万円以上がひとつの目安となっているため、決してハードルが高くないことも嬉しい条件と言えそうです。あとカードを持っていることで得られるプラスαのサービスがあれば完璧ではありますが、基本的なスペックは全て押さえており十分です。
ローンの入会でもれなく楽天スーパーポイント1,000ポイントが付与され、また「楽天会員ランク」に応じて審査が優遇される、ちょっと変わったおまとめローンです。(※必ずしも通常の審査結果より優遇されるとは限らないのでご注意を。) 当サイトでは、ローンを借り換える前提であっても、新たにカードローンを契約される場合であっても、こちらの商品を最もおすすめします。


©ファイブディグリーズ All Rights Reserved.